2017 ULTRA SANDWICH PROJECT

ディレクター:名和晃平(彫刻家)

head_usap-s.jpg

[概要]
名和晃平が主宰する、クリエイティブ・プラットフォーム「SANDWICH」における制作、企画、運営に学生が参加するプロジェクト。アーティスト、建築家、デザイナーなど、国内外からさまざまなクリエイターが集い進行する複数のプロジェクトに関わる。今年度は国外での個展や東北の「Reborn-Art Festival 2017」への参加をはじめとして、空間デザインや建築にも本格的に関わるプロジェクト内容となっている。様々な素材や技法、テクノロジーを使った表現を模索、開発しながら編み出される名和晃平の仕事を間近で体感することができる。

[活動内容]
芸術×音楽×食の祭典「Reborn-Art Festival 2017」
小林武氏(一般社団法人APバンク)プロデュースによる、宮城県石巻市で開催される新しい芸術祭典に参加。牡鹿半島の海岸沿いに彫刻作品"White Deer"を設置する。ほか、同時開催のグループ展にも参加予定。
http://www.reborn-art-fes.jp/

ブラジル・サンパウロ "JAPAN HOUSE Sao Paulo"個展
平成29年5月6日に開館した外務省/ジャパン・ハウス サンパウロ事務局(サンパウロ市内)にて名和晃平の個展が開催。
http://www.japanhouse.jp/

■フランス・メス"Centre Pompidou-Metz"グループ展
美術館 Centre Pompidou-Metzで開催される、長谷川祐子氏キュレーションのグループ展にて、インスタレーション作品"Force"を展示予定。

中国・ 上海"ARARIO Gallery Westbund"個展
中国の新しいアートスポット"Westbund"エリアにできるARARIO Galleryにて名和晃平の個展が開催。

[活動期間]
2017年5月~2018年3月

ページの先頭へ

■ Project