ヤノベケンジSHIP'S CAT & FUTURE CAR PROJECT

ディレクター:ヤノベケンジ(美術作家)

head_yanobe-s.jpg

[概要]
博多などのホステルのモニュメントとして設置されるヤノベケンジの新作巨大彫刻作品《シップスキャット》の制作(SHIP'S CAT)と、電気自動車メーカーと共同開発する「時速100キロで走る彫刻作品」(FUTURE CAR)を制作するプロジェクト。学生は、美術作家・ヤノベケンジの直接指導のもと、2つの作品制作をとおして、樹脂や金属の加工、3Dモデリングなどさまざまな立体造形の技術を身につけながら、プロフェッショナルな仕事の質を学ぶ。

[活動期間]
2017年5月~2017年12月

ページの先頭へ

■ Project