ULTRA × 劇団四季 『キャッツ』 美術製作プロジェクト

劇団四季とウルトラファクトリーのコラボレーション実現!

cats2018.jpg

[概要]
2018年夏 東京・大井町に新設される「キャッツ・シアター」内を装飾する舞台美術の一部を劇団四季スタッフと学生が共同製作するプロジェクト。学生たちは劇団四季スタッフからの直接指導のもと、実際に劇場内に飾られるゴミのオブジェの内、約50点を製作する。プロジェクト活動は『キャッツ』大阪公演の舞台裏見学から始まり、夏にはキャッツ・シアター内で自分たちが製作した小道具の仕込みまでを行う。
『キャッツ』の舞台設定は都会のゴミ捨て場。人間の世界のものは猫から見れば大きく見えるため、実物サイズの3倍の大きさのゴミを製作する。活動は春休み期間の使い捨てカメラや歯ブラシなどの小型ゴミ、カキ氷機やアラジンストーブなどの中型ゴミ製作を経て、4月以降は4メートルにも及ぶスーパーカブ(バイク)の製作に取り組む。
学生たちは劇団四季スタッフから教わる貴重な製作経験や、作品が観客の目に触れて公演が始まっていくまでの流れを経験する。

[活動期間]
2017年3
月~2018年8月

ページの先頭へ

■ Project