STATEMENT

ULTRA AWARD 2016「ニュー・オーガニクス」
ごあいさつ


本年度で7回目を迎える「ULTRA AWARD」は、京都造形芸術大学ウルトラファクトリーが主催し、世界で活躍できる次代のアーティストの発掘と育成を目的として、在学生・卒業生を対象に2010年度より実施しているアートコンペティションとそれに伴う展覧会です。例年、作家の作品プランを元に厳正に審査され、選出された作家には、制作補助費の支給、ウルトラファクトリーテクニカルスタッフによる技術支援、広報活動、バイリンガルの展覧会カタログの発行、国内外で著名な批評家、キュレーター、アーティストによる公開審査会など、様々な特典が与えられます。

昨年は、国際的な活躍で知られるキュレーター・長谷川祐子を迎え、「ポスト・インターネット・アート-新しいマテリアリティ、メディアリティ」というテーマに呼応する14組(15名)の作家が選出されました。そして、展覧会では、長谷川祐子による制作指導とキュレーションの下、「デジタルネイティブ」と言われる世代ならではの様々な表現が展開されました。

本年度は昨年度に引き続き長谷川祐子がキュレーターとなり、「ニュー・オーガニクス New Organics」というテーマを掲げて審査を行い、10名の作家が選出されました。「オーガニクス」とは有機体のことを意味します。しかし、生物のみを指すのではなく、生命現象の比喩としても使われる言葉であり、身体、物質、情報、人工、自然などが複雑に錯綜している今日の状況を結合する「新たな有機体」がテーマとなっています。

10名の作家は、それぞれの方法で「ニュー・オーガニクス」というテーマに取り組むと同時に、長谷川祐子の手によって有機的につなげられ、展覧会自体が新たな生態系として展開されています。また、本年度は一箇所ではなく、京都造形芸術大学の各所で分散されて開催されていますが、「ニュー・オーガニクス」の作家たちによって場所自体も有機的に接合され生成変化してきます。新鮮な感性によって新たな美学や価値が紡ぎ出される本展覧会を、是非ご観覧いただきますようお願い申し上げます。

ULTRA AWARD 2016: New Organics
Introduction


This year marks the 7th edition of “ULTRA AWARD,” a program hosted by Ultra Factory at Kyoto University of Art and Design, that aims to find and nurture young artists who can be active artists in the world. It is open to all current students and graduates, and since 2010, there has been an art competition followed by an exhibition. Every year, the contestants are carefully judged based on their work proposal. The benefits of participating include funding for production, instruction by the technical staff of Ultra Factory, access to media PR, the publication of a bilingual exhibition catalog, and the public critique by world renown critics, curators, and artists.

Last year, curator Yuko Hasegawa, known for her work around the world, chose 14 works (15 artists) under the theme of “Post-Internet Art by Young Japanese Artists -New Materiality, Mediality.” Hasegawa also helped lead the artists with production and curation, and the exhibition featured art expressions by a generation called “digital natives.”

Yuko Hasegawa returns this year as curator, and vetting took place under the theme of “new organics” with 10 artist being chosen. “Organics” refers to organic bodies. However, this includes not only natural forms, but it is also a metaphor for life phenomenon, and the theme refers to “new organic forms” of today’s world where bodies, materials, information, artificial, and natural have complexly entangled.

The 10 artists will work on artworks that incorporate this theme, “new organics” and, at the same time, under Hasegawa’s instruction, will be organically connected, and the exhibition itself will develop like a new ecosystem. This year’s edition will take place not at one location, but the works will be exhibited at various places at Kyoto University of Art and Design. Each location will be connected and transformed organically by the artists of “New Organics.” We hope you take this opportunity to view this exhibition, one that aims to spin a new sense of aesthetics and value through fresh sensibilities.

 

ステートメント|長谷川祐子


オーガニクスは有機体を意味します。これは自然のオーガニクスだけではなく、機械の構造を精巧に組み立てていく過程においても用いられる言葉です。オーガニクスをとおして成長、繁殖、増殖などが起こっていく、生命作用の比喩であると同時に、それは死にむかう作用についても同様に用いられます。身体やモノや情報が、いままでとは異なった複雑で錯綜した関係をもつ現代において、何を一つの有機体とみなしていくかはさまざまな選択肢があります。身体の一部となった端末や、自然と人工物のおびただしいハイブリッドなど、これらの間にあらたな有機的な関係性をみいだすことで、新たな有機体の概念は形成されます。つまりそれは「生命」や「作用」や「意味の生産」にむけての積極的な再統合、再構成の過程をあらわす言葉でもあるのです。

Yuko Hasegawa: Statement


Organics refers to organic things. This word includes not only organics in nature, but also the process of constructing machines with elaborate structures. Through organics, growth, multiplication, propagation, among others occur, acting as a metaphor for natural phenomenon, but at the same time they are actions that lead to death. In this age where bodies, things, and information have much more complicated relationships than that up to now, there are many options to what constitutes an organic body. Through the new organic relationships such as a device being part of one’s body, or the vast number of natural and artificial hybrids, a definition of a new organic body is being formed. In other words, the word also can refer to the active process of resynthesis and reconstruction of “life”, “operation” and “the production of meaning.”

Further Projects