Aiko Yuno

_dcs6626

_dcs6620 _dcs6637 _dcs9991

 

油野 愛子 Aiko Yuno

 

1993年 大阪府生まれ

2012年 京都造形芸術大学芸術学部 美術工芸学科 総合造形コース 入学

2016年 京都造形芸術大学大学院 修士課程 総合造形領域 入学

壁面の上部に設置された24台のシュレッダーから、さまざまな色のアルミホイルがランダムに裁断され、床までの長い距離を落下していくインタレーション。シュッレッダーによって細分化されるアルミホイルは、落下する時間が引き延ばされることによって空中で刹那的な平面となる。物が落下する際ゆっくり感じることがあるが、「愛」に見立てた平面が現われる刹那的な時間を、物理的にも知覚的にも引き延ばすことを試みる。床に落ちた無意味な紙の断片は、戻すことのできない時間の痕跡である。

Further Projects