ウルトラファクトリーの利用について(2020年度後期以降)

後期以降も、在学生・大学院生によるウルトラファクトリーを利用した自主制作や制作相談が可能です。
ただし、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、室内の換気や備品の消毒対応を行うなど工房環境には十分配慮したうえで、人数を限定しての工房予約利用受け入れとなります。まずは利用を希望する工房の対象・定員・時間・料金の支払い方法・その他注意事項を確認し、申し込みフローに則ってZoom相談の申請を行ってください。

 1. 利用案内 

【工房開館時間】
◆授業期間
火〜金曜日 14:30〜19:30 / 土曜日 10:30〜12:30、13:30~17:30
日・月・祝日 休館 ※定休以外の休館日は、ウルトラファクトリーWebサイトで適宜お知らせ

◆長期休暇期間
火〜土曜日 10:30〜12:30、13:30~17:30
日・月・祝日 休館 ※定休以外の休館日は、ウルトラファクトリーWebサイトで適宜お知らせ


1 )工房予約利用

以下の工房については、事前予約のうえ開館時間に自主制作のための実作業ができます(要・各種ライセンス)。ただし、作業者同士の接触が起こらないよう、同時に利用できる人数を制限しています。

■ S41工房(デジタルファブリケーション)

【対象】ULTRA基礎講習を受講済みの在学生・大学院生
【対応機材・設備(定員)】刺繍ミシン(1)/工業用ミシン(1)/カッティングプロッター(1)/複合機(1)/真空成型機(1)/
            回転刷り台(1)/S45[大判印刷、3Dスキャナー](1)/S44[簡易工作室](2)/塗装ブース(1)/
            PCエリア(Win:2、iMac:2)
 ※健康上の理由など様々な状況によって工房へ直接来られない人に限定し、引き続きレーザー加工機、UVプリンタの
 オンライン出力の対応を受け付けます。詳細についてはZoomで説明しますので、まずは相談をしてください。

■ S32工房(シルクスクリーン)

【対象】シルクスクリーンのライセンスを保持している在学生・大学院生
【定員】同時利用2名

■ S21工房(樹脂造形・金属加工)

【対象】樹脂造形・金属加工のライセンスを保持している在学生・大学院生
【定員】樹脂造形作業・金属加工作業を同時に行う人数、各2名

■ NA021工房(木材加工)

【対象】木材加工のライセンスを保持している在学生・大学院生
【定員】同時利用3名

2 )制作相談・質問

制作に関する相談の他、「ウルトラファクトリーでできる作業について知りたい」「工房の利用の仕方を教えてほしい」などの質問や相談も受け付けています。相談は各工房ライセンスを持っていなくても申し込み可能です。

 2. 相談・利用申し込みフロー 

①相談・利用申し込みフォーム<https://forms.gle/gAdaXfu89XWpowWm8>に必要事項を記入のうえ、申し込み
②フォーム送信後に届くZoomのURLにて、担当スタッフと相談・利用内容について打ち合わせ
(Zoom対応時間:火〜金 14:30〜18:00)
③相談・打ち合わせのうえ、オンライン出力の利用および工房利用が確定したら、その場で予約を行う
④予約当日に来校

※申し込みフォームへのアクセスは、本学の大学アドレス(@st.kyoto-art.ac.jpのアドレス)でのログインが必要です
※工房利用に関する詳細な内容は、打ち合わせ時に丁寧にお伝えします。
※人数を制限しているため、工房利用の日程はスタッフと相談のうえ決定します。
※NA021工房(木材加工)、S21工房(樹脂造形・金属加工)に関しては、原則翌週分の工房利用予約のみ可能です。
※当日申請での工房利用はできません。

 3. お問い合わせ 

ウルトラファクトリーオフィス(内田・青山)
Email:ultrafactory@office.kyoto-art.ac.jp TEL:075-791-8482 
対応時間:平日 10:00~18:00(土日祝休み)

ページの先頭へ

■ User guide